Top >  便秘解消 >  便秘解消のマッサージとは

便秘解消のマッサージとは

前回紹介しました便秘解消に効果があるとされている大腸へのマッサージですが、お腹の上にひらがなの「の」の字を描くように時計周りでマッサージするというものです。
なぜ、時計周りがいいのか、今回はもう少し深くせまってみましょう。
便の排出に深く関係しているものとして胃から小腸、大腸と続きますが、このうち大腸は小腸や胃の周りを大きくまわって肛門へとつながっています。この大腸にそってやさしくマッサージすれば便秘解消に効果があると言われています。
お腹の上にひらがなの「の」の字を描くように時計周りでマッサージすると、便の出発地点から到着地点まで進む方向にそってなぞることとなり、便秘解消に効果があるのです。
また、このマッサージは便秘だけでなく「ガス」がたまっている場合にはもっと効果があります。
赤ちゃんにもこのマッサージは良いと言われていますね。

 <  前の記事 ツボ押しで便秘解消  |  トップページ  |  次の記事 東洋医学に基づいた便秘解消法とは  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://meenajewelry.sarm.net/mt/mt-tb.cgi/4121

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「便秘 ~便秘解消とっておきのコツ~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。