Top >  便秘とは >  赤ちゃんでも便秘にはなる

赤ちゃんでも便秘にはなる

以前、便秘は女性特有の症状だと説明しました。
そして、便秘になるのは大人だけのイメージがあるのですがこれは間違いなんだそうです。
便秘になるのは大人だけではなく、生まれたばかりの赤ちゃんでも起こってしまうのです。
便秘になってしまう経緯は、いろいろとあります。
赤ちゃんも同じような状況になってしまうと赤ちゃんであっても便秘になってしまうのです。
大人が便秘になってしまったら、自分で便秘を解消すべくいろいろと手をつくすことはできますが、赤ちゃんは自分が便秘であると訴える手段は泣くことしかないのです。
しかし、オムツがぬれて気持ちが悪い時でも、お腹がすいてミルクが欲しい時でも同じように泣きます。
ですので、どうして泣いているのか何に対して泣いているのかは特定できませんよね。
例え、便秘でお腹が痛くて泣いていても便秘だとは特定できないのです。

 <  前の記事 腸の動きを活発にするには  |  トップページ  |  次の記事 便意と精神面  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://meenajewelry.sarm.net/mt/mt-tb.cgi/3809

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「便秘 ~便秘解消とっておきのコツ~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。